3つのⅭでサポートします!
税理士法人CCube池袋支社

池袋駅徒歩5分
  • 東京都豊島区東池袋1-25-14
  • アルファビルディング6F
TEL 電話番号
menuI

こちらでは「失敗しない税理士選び」について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。
 

1.そもそも税理士とは?

 
税理士とは正式名称「税務代理士」といい、税務の代行を行うのが主な業務でした。具体的には、

1.税務相談・税務調査立会

2.決算申告書作成

3.記帳代行(試算表の作成)

を行うのが通常の税理士業務です。

また平均年齢は60歳を超え、税理士も事業主のため定年がない、いわゆる「先生商売」の業界になっています。
 

2.変わる業界?

 

昔ながらの印象が強い税理士業界ですが、変わってきている部分もあります。

昔ながらの税理士は上記の3つの業務しか基本行いませんが、若い事務所や危機感が強い事務所は変わってきています。

上記3つの業務のみではなく、資金繰り相談や経理アウトソーシング、親身に経営相談を行うなど多様な業務を行いはじめています。

やはりそこは税理士業界は「先生商売」ではなく、当社の考えでもある「サービス業」と捉えてきている方が増えているのかと思います。
3.失敗しない税理士選びとは?

業務内容や料金のバランスなども大切ですが、最終的にはフィーリングが合うか合わないかが一番重要だと考えております。

業務の依頼のみならどんな税理士にもできますが、財布の中身を全て見せ、親身に話し合いをしていく税理士はフィーリングが合わないと続かないと思います。

ネットで打ち合わせをすることもできますが、必ず会って、面談をして、この税理士なら大丈夫!!という税理士を選ぶことをお勧めいたします。